【無在庫輸出】一番のブルーオーシャン海外ネットショップの始め方

Pocket

こんにちは。中川です。

今日は海外のネットショップについての話しになります。

海外ネットショップの開始時期について

ネットショップの作成については、
私は一番最後にするように言っています。
というのもその理由は一番難易度が高いからです。

ネットショップとAmazon,ebayとの一番の違いは集客です。
Amazon,ebayを都心のお店とするのであれば、
作成したばかりのネットショップは、森の奥深くにあるお店になります。
圧倒的に訪れる顧客の数が少ないのです。

そこから様々な工夫をして顧客を呼び込み販売していきますので、
Amazon,ebay以上のスキルが必要となります。

Amazonをしている方であれば、
次にebayをやりましょう。

ebayをしている方であれば、
ネットショップでも良いです!

ebayをしている方は、
購入者のメールアドレスを取得しています。
そのメールアドレスからネットショップに誘導することができます。

海外ネットショップを始める準備体制

ネットショップを開始する前に、
そのネットショップで十分な出品ができるかを確認しましょう。

ネットショップをしている多くの方が、
ネットショップの出品を継続することができず、
辞めてしまいます。

Amazonやebayでは出品がしやすいツールなどがあるので、
出品がスムーズのできますが、ネットショップの場合は注意が必要です

ebayをしている方であれば、File exchangeに慣れておきましょう。
CSVでの一括出品が可能なので、ネットショップでもCSVで出品ができる
Bigcommerceでネットショップを作成すれば、
一括で出品をすることができます。

ネットショップを作成する時のポイントですが、
最初はデザイン等にこだわるのでなく、
まずは商品を登録しましょう。

商品が登録されていなければ、
そこから利益がでる可能性は0になります。

出品数一定数揃った時に、
ネットショップのデザインをを考えても全然間に合います。

ネットショップの選択

ネットショップの選択についてですが、
shopifyかbigcommerceをススメしています。

Shopify
https://www.shopify.com/payment-gateways

Bigcommerce
https://www.bigcommerce.com/payments/

両者ともプランがありプランによって、販売における追加機能あります。
出品数は両者とも無制限になります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です