【無在庫輸出】輸出ビジネスで用意したい銀行

Pocket

こんにちは。中川です。

今日は銀行口座のお話です。
昨年ゆうちょ銀行が手数料の変更がありました。
同行での送金でも手数料が10月から発生しています。
手数料は月に3回までは無料。4回目からは123円になります。

そこまで大きな金額ではありませんが、手数料はやすいの越したことはありません。
そこで今日は、同行での送金が手数料無料の銀行を紹介します。

<同行で手数料が無料の銀行>

・新生銀行
・住信SBIネット銀行
・ソニー銀行
・シティバンク
・ジャパンネット銀行
・楽天銀行

新生銀行、住信SBIネット銀行、ソニー銀行、シティバンクの銀行では、
海外送金をする際に他の銀行よりも、
使いやすいので輸出プレーヤーにオススメです。
なので、この銀行の中で1つは用意しておきましょう。


ジャパンネット銀行については、ヤフオクで仕入れる時に使用するので
作成をしておきましょう。

楽天銀行については私も使用していたのですがある日、
口座が急に凍結し
送金した300万円ほどが、
World Firstに返金になってしまうことがありました。

そのためその間に為替の影響を受け、受け取り金額が減ってしまうことがありました。
口座自体が止まりやすい傾向にあるので、
メインの銀行、海外送金を受け取る口座としては、
使用することはあまりおすすめしません。

銀行によっても、手数料金の違いや特徴があります。
あまりにも口座を増やしすぎると、管理が複雑になるので、
その点は注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です