【ebay輸出】返品希望への対応

Pocket

こんにちは。中川です。 

せっかく商品が売れたのに、返品対応をしなければならないことがあります。

その割合が明らかに高い場合は、扱っている商品や、販売者側の要因がありますが、

販売者に不備がなくても、一定の割合で返品が発生します。

これは割り切って対応していく必要があります。

返品理由の中に、

「商品は無事に届いたが、気に入らない、思っていたのと違うという」といった理由。

お客様都合の返品についての対応について、お伝えしていきます。

 

返品流れは?

ebay上の流れでは、メッセージに「Return Request」という内容で連絡がきます。

そのメールに返品の理由や商品の写真がなければ、

こちらから返品の理由や商品の状態を聞きましょう。

その上で、返送方法、商品代金の返金、返送方法のを調整します。

その上で調整が完了しましたら、「Return Request」を「Accept」して受け入れましょう。

返品前に伝えること

 ・発送について案内

・商品がこちらに到着後に返金手続きをすること

・発送前の商品と著しく状態がことなる場合は、商品代金の返金額が全額でないこと

・発送前の商品と付属品がことなる場合、商品代金の返金額が全額でないこと

・伝票に「Return Item」と記載すること

・発送方法は追跡番号がある発送方法を選択すること

・返品時の輸送中の商品の紛失と破損は販売者に責任ないこと

発送方法はどうする?

今回のケースは送料がお客様負担のため、基本的にお客様が希望する発送方法でいいでしょう。

ただ、こちらの都合で発送方法を指定する場合は、先につたえておきましょう。

返金方法はどうする?

商品が返品されてきたら、まずは商品を確認しましょう。

付属品はちゃんとあるか、傷はないかなどしっかり確認しましょう。

その上で問題がなければ、「Return Request」から

ebay上で商品が届いたことを伝えて返金しましょう。

「Return Request」から処理をすることによって、

自動的にPayPalから返金されます。

返品希望の対応については、こちらになります。

返送前に伝えることを、伝えておかないと後でトラブルになることがありますので、

その点に注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です