【ebay輸出】Mark Down Managerの使用で売り上げアップ

Pocket

こんにちは、中川です。

イーベイで商品リサーチをしていると、割引サービスをしているセラーを見かけることがあると思います。

20%OFFというところがあります。こんな感じです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-15-52

これはMarkdown managerというebayストアの機能です

自分が好きな期間に、値下げをして自分のストアで割引セールを行うことができます。

目に止まりやすくなるので、うまく利用して自身のストアの売り上げアップを期待できます。

週末に合わせて使用するなど、これからの時期であれば、ハロウィンや

クリスマスなどのシーズンにあわせて使用するとより、売り上げをUpすることができます。

Markdown Managerの設定方法と効果的な使用方法について、ご紹介します。

Markdown Managerの設定方法

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-18-03

Seller HubのMarketingのプルダウンからSummeryを選択して、

Markdown managerをクリックします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-22-16

Create Saleをクリックします。

画面が変わり、割引を設定していくページに移ります。

順を追ってみていきましょう。

Step1 セール名と開催期間を決める

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-23-09

Choose a sale title :

セールの名前を決めます。自身で管理するのに都合の良い名前にしましょう。

このタイトル名はバイヤーには見えません。今回はハロウィンセールとしました。

Chose a star date : スタート時間

Chose an end date : 終了時間

セールの開催期間を決めます。

ここでは日本時間ではなく太平洋時間となります。

Step2 割引方法を選択する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-31-59

ここではどのように割引を行うかを決めます。

Price discount:出品価格の割引

さらに価格に対して何%割引とするか、何ドル割引とするかを選択します。

Free Shipping:送料の割引

Step3 割引する対象商品を選択する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-32-44

どの商品に対して割引を行うのかを選択します。

カテゴリー

Add all listings from a category:選択したカテゴリーの商品が対象

販売形式

Add all active Fixed Price listings:すべての即決価格の商品が対象

Add all active Auction-style listings:すべてのオークション出品が対象

個別に選択した商品

Select Listings individually:割引したい商品を個別に選んで設定

ここではSelect Listings individuallyを選択します。

※0listings have been …とは、この段階では選択された商品が0であるということです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-33-28

こちらは割引したい商品を個別に選択する画面です。

この下には自分の出品商品が一覧表示されています。割引をしたい商品にチェックを入れていきます。出品数が多い場合は検索して絞り込むことができます。

選択が終了したら一番下のContinueをクリックします。

今回は3つの商品を選びました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-33-59

画面が戻り、赤の下線のとおり、セール対象の商品数が記載されました。

さきほどは0でしたね。

Step4 セールを告知する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-34-53

General Interest : メール購読者にセール開始のお知らせメールが配信されます。

最後にCreate your sale をクリックすれば設定完了です。

Step5 確認する

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-13-35-42

作成したセールを確認します。

Sale Nameにさきほど作成した「Halloween Sale」が表示されていますね。

Statusが「Scheduled」となっているのは、セールのスタート日時がまだ先なので予約の状謡となっているためです。指定した日時にセールがスタートしこのStatusが「Active」となります。

Markdown Managerの設定方法と効果的な使用方法

使用方法がわかりましたら、効果的に使用してしましょう。

ポイントはメール送信機能とMarkdown managerの期間になります。

メール送信機能とは、Markdown managerの対象の割引の商品に

Watchをつけている購入見込みのバイヤーの一斉にメールを送ることができます。

ebayではお気に入り登録をしているセラーに、

通常メールを送ることができませんが、Markdown managerではダイレクトにアプローチできます。

これはかなり有効の方法です。

そしてMarkdown managerで設定するセールの期間ですが、

短く設定して、分けて使用しましょう。

3日間のセール、1週間のセールどちらが購買意欲が湧くでしょうか?

もちろん3日間です。

見込みバイヤーは、緊急性があると商品を今購入理由が増えます。

それによって、購入成約率があがるので数日間に設定をして、セールをする商品を計画にわけていきましょう。

アクセス数をみても、Markdown managerはセールが開始した日が一番多く、徐々に下がっていきます。

その点でも、短期間で設定することが効果的です。

以上、Markdown managerの設定を効果的の使用方法についてお伝えしました。

これからイベントが盛り沢山ですから、このセール機能を使いこなしてたくさん売っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です