【無在庫輸出】発送した商品が返送されてきた時の対応


こんにちは。中川です。
輸出ビジネスでバイヤーに発送した商品が、日本に戻ってきてしまった場合の対応方法について
まとめました。
もしあなたが発送した商品が、返送されてきた場合はこの方法で対応しましょう。

返送理由
①受取人が不在
②受取人の住所がまちがっている
③受け取り人が関税の支払いを拒否
④返送理由は不明で返送

受取人が不在で返送された場合

この場合は販売者、配達にて特に問題がないが、購入者が不在のために返送されるケースになります。
発送方法により、返送までの期間は異なりますが、相手国の郵便局で保管されています。
保管されている間に購入者に連絡をして、配送を完了ができたらいいのですが、
そのまま購入者が受け取りをしない場合、販売者に返送されます。
この場合は郵便局は再送に応じてくれない場合が多いので、返送は受け取ることが無難になります。
受け取り後の購入者にこちらは、何度も連絡をしていることを説明して再送の送料を依頼しましょう。
再送の送料の依頼を拒否する場合は、送料の価格以外を返金し商品はこちらで受け取る方法があります。

受取人の住所がまちがっている

この場合は、販売者、配達にて特に問題がないが、購入者が住所不明のために商品が返送されます。
住所が不明のために、商品が返送されるまでの期間が短いことが多いです。
この場合はも郵便局は再送に応じてくれない場合が多いので、返送は受けとり、
購入者に再度住所を確認して、再送の送料を依頼しましょう。
こちらも再送の送料の依頼を拒否する場合は、送料の価格以外を返金し商品はこちらで受け取る方法があります。

受け取り人が関税の支払いを拒否

この場合は、販売者、配達にて問題もなく住所等も問題がないが、購入者が関税の支払いを拒否し、
そのまま日本に返送される場合になります。
これは関税が高い欧州のケースが多いです。
ここでは、関税の支払いはバイヤーであることを説明し商品を受け取ってもらいましょう。
それでも商品を受け取らない場合は、商品が返送されてきます。
受け取り拒否で返送されてきた場合は、再送で受け取る可能性は低いので、送料の価格以外を返金し商品はこちらで受け取りましょう。

返送理由は不明で返送

これは、日本郵便が理由もわからず商品を返送したケースです。
この場合は、郵便局員が商品を返送し販売者に配達しようとしますが、
それは受け取らず保留にしましょう。
その上で購入者に商品が配達されたのかを確認しましょう。
その時に購入者の元へ配送が1度もされていない場合は、郵便局に再送を依頼しましょう。
これによって、再送無料で配送することができます。
再送しない場合、送料返金は郵便局に要求しましたが、再送までが郵便局ができる対応とのことでした。

まとめ

発送した商品が返送されてきた時の対応として、まずは購入者に連絡をすること。
その上で送料の調整等をしましょう。
返送理由が不明の場合は、再送が無料でできることがあるのでその際は商品を受け取らず、
郵便局で一旦商品を預かってもらいましょう。
返送された商品は、手元に在庫として残ってしまうのでebayに再登録やヤフオクなどで、
複数の販売先で捌いてしまいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中川瞬LINE@(オススメ)

ピックアップ記事

  1. こんにちは。中川です。Amazon輸入をする時にどの商品が売れているか、リサーチをすると…
  2. こんにちは。中川です。Amazon輸入で知らないとそのまま損することをまとめました。…
  3. こんにちは。中川です。私の物販は無在庫の販売を主にしています( ^ω^ )それには理…

メルマガ

PAGE TOP