【Amazon輸出】 突然のアカウント停止から解除までの方法

Pocket

こんにちは。中川です。

Amazonの販売で1番みなさんが恐れていることは、
アカウントの停止ですよね。

販売の機会損失、売掛金の保留、FBA販売の方は納品商品の返送と
大きなダメージを受けてしまいます。

私の知り合いの2人が同時期に、同じ原因でアカウント停止になりました。

販売先はAmazon.comとAmazon.co.jpでしたが、
最終的に2人ともアカウント停止が解除になり、無事に販売を再開できたので、

今回の経緯についてお伝えします。

なぜアカウントが停止したのか

サスペンドには色々な原因があるのですが、
今回の原因は「過去に停止となったアカウントと関連性がある」です。

両者とも「過去に停止となったアカウントと関連性がある」と
Amazonのセラーパフォーマンスチームから連絡があり、
前触れなくアカウントが停止しました。

今回このような措置になったのですが、
両者はAmazonでの販売は始めてで、過去にアカウントを作ったことはありませんでした。

なのでアカウント停止になったこともありません。

Amazonの「過去に停止になったアカウントと関連性がある」といった措置については、
確定的なものでなく、「関連性は100%でないけど、可能性があるので止めました。」
という判断があるようです。

どうやってアカウント停止が解除されたか?

サスペンドとなった後に2人がとった行動は同じになります。
Amazonの担当者に、
「過去に停止になったアカウントはない。」
「Amazonの販売自体始めてである。」
ということを連絡をしました。

連絡方法は、メールと電話を異なったのですが、
結果、Amazonの方から「過去に停止になったアカウントと関連性はない」とのことで、
両者ともサスペンドが解除され、販売を再開することができました。

「過去に停止になったアカウントと関連性がある」といった内容で、
アカウントが急に停止になっても、その時点で諦めるのでなく、
Amazonにメールと電話をして、状況を説明することで販売を再開することができます。

今日は、Amazonの関連性サスペンドの解除についてでした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中川LINE@(ノウハウ情報)

メルマガ

ピックアップ記事

  1. こんにちは。中川です( ^ω^ )昨日オンライン販売者向けの外国通貨サービスをしているワール…
  2. こんにちは。中川です。今日は信頼できるできる外注と ビジネスを進めようという話になります!…
  3. こんにちは、中川です。今日はebayで販売した商品が海外から勝手に返送されてくることがあります。…
PAGE TOP