【Amazon輸出】無在庫物販ツールのMWSの取得と使用の注意点

Pocket

こんにちは。中川です。

Amazon無在庫をしている方は出品数が多いので
多くの方がツールを使用していると思います。

その際に必要であるMWSの取得の方法する必要があります。
MWSの取得方法がわからないことが多いので、
今日はMWSの取得についてになります。

今回説明するのはamazon.co.jpとAmazon.comのMWSの取得方法です。

 

Amazon.co.jpのMWSの取得方法

まず日本のMWSの取得をしましょう。

①下記のURLにアクセスし、「登録する」を選択してください。
https://developer.amazonservices.jp

②Amazon.JPのメールアドレスとパスワードの入力をします。

③「一番上の出品用アカウントでマーケットプレイスwebサービスを利用します。」を選択します。

④「私はAmazonマーケットプレイスwebサービス・ライセンス契約に同意しました」を選択して下さい。

⑤写真のページが表示されますので、出品者ID、マーケットプレイスID、AWSアクセスアクセスキーID、
秘密キーが表示されるので、こちらを控えておきましょう。

Amazon.USのMWSの取得方法

続いて、アメリカのMWSの取得方法になります。

基本的に日本と同じになります。

①下記のURLをクリックして下さい。

https://sellercentral.amazon.com/gp/mws/registration/register.html?ie=UTF8&*Version*=1&*entries*=0&signInPageDisplayed=1

②メールアドレスとパスワードの入力をします。

③「一番上の出品用アカウントでマーケットプレイスwebサービスを利用します。」を選択します。

④「私はAmazonマーケットプレイスwebサービス・ライセンス契約に同意しました」を選択して下さい。

⑤写真のページが表示されますので、出品者ID、マーケットプレイスID、AWSアクセスアクセスキーID、
秘密キーが表示されるので、こちらを控えておきましょう。

こちらまでで、Amazon.JPとUSのMWSの取得は完了しました。

取得したMWSを使用する上での注意点

MWSをコピーして使用したいツールに入力しましょう。
当たり前ですが、出品者ID、マーケットプレイスID、AWSアクセスアクセスキーID、秘密キーどれかが、
間違っている場合は使用することができないので、コピーペーストで実施しましょう。

またMWSについては、大口契約でしか使用するこができません。
なのでクレジットカードの支払いができていない場合、
MWSが使用できず、ツールが止まってしまう場合があります。

またアカウントが停止になった場合も使用することができません。
もしツールが止まってしまった場合は、
まずクレジットカードの確認とアカウントの状態を確認しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中川LINE@(ノウハウ情報)

メルマガ

ピックアップ記事

  1. こんにちは。中川です( ^ω^ )昨日オンライン販売者向けの外国通貨サービスをしているワール…
  2. こんにちは。中川です。今日は信頼できるできる外注と ビジネスを進めようという話になります!…
  3. こんにちは、中川です。今日はebayで販売した商品が海外から勝手に返送されてくることがあります。…
PAGE TOP